忍者ブログ
我が家で育てている花色図鑑 ただいま子育てをしながらの為、更新がかなりの スローペースですが、これからも更新していきます!
[30]  [29]  [28]  [27]  [26]  [25]  [24]  [23]  [22]  [21]  [20
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

   
 

CIMG1068-45.jpg
 
     
 
■ 三寸アヤメ ■

■アヤメ科

■アヤメ属

■耐寒性宿根草(多年草)

■開花時期:5月~6月

■草丈:約20㎝

※三寸アヤメは、普通のアヤメなどとは違い、背も低くわりと
 コンパクトで育てやすい植物です。

花自体は、あまり派手ではありませんが、質素な感じで和風な
雰囲気や演出には最適な植物だと思います。
とは言っても、我が家は和風の庭ってわけではありません(笑)

我が家の管理場所は、ほぼ陽が当たらない明るい日陰といった
感じの場所です。(一応南向きですが、お隣さんの家で影になります)

土は、水はけは良いですが、湿ってる方が多い状態です。
 
実際、三寸アヤメなどの育て方を調べると、日当たりがよくて
乾燥してる場所などとか書かれていますが、我が家では
それに当てはまる場所ではありません。

手入れは特になく、終わった花を摘み、葉が枯れてきたら
取り除き、風通しを良くする程度です。

CIMG1121-45.jpgただ、我が家では陽が当たらない場所なので水を与えるのは、
なるべく控えめにしています。

肥料は、花が咲いてる時期に液肥を少し与える程度です。

冬場は、地上部が枯れて何もなくなりますが、春になると
いっせいに葉を茂らせます。

耐寒性・耐暑性にはとても優れていてとても丈夫な植物です。
雪が積もっても、春にはきちんと芽を出してきます。


※我が家では、植えてから数十年、これといった手入れは
 していませんが、お決まりのようにきちんと芽を出し
 育ってくれています。

夏場にも、水を上げるときにたまに液肥を上げます。
肥料をあげ忘れると、春に芽を出し、花が咲く頃に花数が
少しへるようです。

余談ですが、どんな肥料よりも、ちょっと高いですがHB-101を
あげていた次の年は、花付がとても良かったです。
このHB-101は、肥料の中ではとても高価で量も少なく感じますが
私としては、数滴ジョウロにたらすだけで、たっぷり水を入れて
巻くことでとても効果があるので、他の肥料よりはお得に感じます。

 
 
 
 
 
 

拍手[54回]

PR
ありがとう♪
トゥルーの花図鑑へ遊びに きてくれてありがとう! 探し物や、お役にたつものが 見つかると良いですね。
※もし、記事がお役に立ちましたら、記事の下にある「拍手」をポチっと押していただけたら管理人が喜びますので、よろしくお願いします~m(_ _)m もちろんコメントを書かれなくてもOKです~ぽちっとだけで、喜びます(笑)
ブログ内検索
名前がわかる場合は、探したい花の名前を入れて検索してね♪
ただいまの時間
プロフィール
HN:
true(トゥルー)
性別:
女性
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
バーコード
カウンター
フリーエリア
忍者ブログ [PR]
sozai:Fine Template:hanamaru.